ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  病院のご紹介  医療安全対策
ここから本文です。

医療安全対策

医療の質向上と安全の確保は、当院をご利用していただく患者さんはもちろん、職員を含むみんなの願いです。医療安全に起因する問題への対策は、安全な医療の提供と病院の信頼を確立するための、最優先課題と考え、各セクションに対策委員会を設置しています。

対策組織

感染対策委員会

病院という環境で、患者や医療従事者に発生する感染症を監視し、 感染防止対策の徹底が図られるように、職員全員で日々努力しています。

感染対策委員会

リスクマネジメントチーム

医療における事故を防止するため、環境の改善、講習会に参加、院内講習会を開くなどを行い、 職員全体の安全に関する意識の統一を図っています。

リスクマネジメントチーム

褥瘡(じょくそう)対策委員会

褥瘡(じょくそう)とは、「床ずれ」のことで一定の箇所に一定以上の外力が加わることによって生じる皮膚損傷の総称です。 褥瘡治療は、決まった治療法は存在しませんが、当院独自の褥瘡対策マニュアルを作成し、患者さんのケアに努めています。

褥瘡(じょくそう)対策委員会

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です