ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  病院のご紹介  病院の沿革・歴史
ここから本文です。

病院の沿革・歴史

昭和11年2月28日鹿児島市山下町二の丸に逓信省の職域医療機関として鹿児島逓信診療所開設。
昭和21年7月1日逓信省へ移行
昭和24年6月17日郵政省へ移行
昭和25年5月19日鹿児島市上之園町161番地に移転。
昭和42年6月1日鹿児島市下伊敷町3351番地(現 下伊敷1-12-1)に鹿児島逓信病院(内科、外科、産婦人科、眼科、健康管理科)開設
昭和55年7月1日整形外科の増科
昭和57年5月1日保険医療機関の取得(一般解放して医療の開始)
平成13年1月6日総務省郵政事業庁へ移行
平成15年4月1日日本郵政公社へ移行
平成16年7月1日健康管理科を鹿児島健康管理センターとして分離
平成19年10月1日日本郵政株式会社へ移行
平成23年4月1日 消化器・肝臓病センター開設
平成26年4月1日整形外科の廃止
ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です