ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  病院のご紹介  診療支援部門  薬剤部
ここから本文です。

薬剤部

当院では患者さまが入院すると必ず薬剤師が担当します。これはお薬の面で入院から退院まで薬剤師が関わるからです。ここでは患者さまの入院から退院までの薬剤師の仕事についてご紹介します。

持参薬の確認

入院時には、普段服用しているお薬について、お薬の名前、数、服用している量、服用方法などを拝見しています。そうすることで処方内容、飲み合わせ(相互作用)、お薬が重なっていないかどうか(重複投与)など確認出来るからです。持参薬の確認が入院中の薬物治療の第一歩となります。

服薬指導

お薬の効果、副作用、注意点などのご説明をします。「こんなこと知らなかった」というようなことが出てくるかもしれません。

薬学的管理

患者さまごとにお薬の記録(薬歴)をつけています。そうすることによって、処方内容の経過、飲み合わせ(相互作用)、お薬が重なっていないかどうか(重複投与)が確認できるからです。また検査値、血圧、腎機能などを見ることで、お薬の選択やその量なども確認しています。

退院時指導

退院されるときはお薬の注意点の説明、入院中のお薬の知識習得の確認などをしています。その目的は、自宅で正しくお薬を服用していただきたいからです。

担当の薬剤師にお尋ねてください。お薬について不安、疑問があれば遠慮なく言ってください。

院外処方について(調剤薬局様向け)

・当院での取り扱い方針は下記をご確認ください
 
 京都逓信病院調剤マニュアル

・当院の採用薬は下記をご確認ください(平成28年4月1日現在)
 内服薬(薬効順)     
 内服薬(50音順)
 外用薬(薬効順)
 外用薬(50音順)
 注射薬インスリン

・採用・中止となる薬剤です。下記をご確認ください。
 採用削除品目お知らせ201604
 採用削除品目お知らせ201605
 採用削除品目お知らせ201606
 採用削除品目お知らせ201607
 採用削除品目お知らせ201609
 採用削除品目お知らせ201610
 採用削除品目お知らせ201611
 採用削除品目お知らせ201612
 採用削除品目お知らせ201701
 採用削除品目お知らせ201702
 採用削除品目お知らせ201703
 採用削除品目お知らせ201704
 採用削除品目お知らせ201705
 採用削除品目お知らせ201709
 採用削除品目お知らせ201710
ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です