ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  外来診療のご案内  医師のご紹介
ここから本文です。

医師のご紹介

第一内科

南部 拓央(なんぶ たくお)

専門分野
内科(糖尿病および内分泌疾患)
資格
  • 日本糖尿病学会専門医・指導医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本内分泌学会専門医・指導医
  • 日本内科学会認定医
  • 京都大学医学博士
メッセージ

 専門は糖尿および内分泌疾患疾患です。糖尿病で上昇する「血糖値」の是正のみならず、糖尿病に合併する「全身疾患」の管理を行いたいと考えています。糖尿病治療、一緒に根気よく続けていきましょう。

第二内科

吉岡 秀幸(よしおか ひでゆき)

専門分野
内科(老年内科、消化器内科、神経内科)
資格
  • 京都大学医学部臨床教授
  • 京都大学医学部附属病院臨床研修医指導医
  • 京都大学医学博士
  • 日本内科学会認定医・責任指導医・近畿地方会評議員
  • 日本老年医学会専門医・指導医・代議員
  • 日本消化器病学会専門医・責任指導医・評議員
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・責任指導医
  • 日本消化吸収学会評議員
  • 日本消化器免疫学会評議員
  • 日本病態栄養学会評議員
  • 日本糖尿病協会登録医
  • 京都府糖尿病協会顧問
  • 日本医師会認定産業医
  • 京都府肝炎治療受給者証交付診断書作成指定医
メッセージ

 専門領域は、内科・老年消化器内科・老年神経内科で、当院は、日本内科学会教育関連病院、日本老年医学会・日本消化器病学会認定施設、日本消化器内視鏡学会指導施設です。高齢化社会に即応した、患者さまとの信頼関係を重視した診療を行います。

根本 禎久(ねもと よしひさ)

専門分野
内科
資格
  • 日本内科学会認定医
メッセージ
 医師免許取得後、京都大学老年科・福井赤十字病院にて循環器救急診療に従事。その後、それまで肝硬変には進展しないと言われていた脂肪肝が、脂肪肝性肝炎を引き起こし肝硬変さらには肝癌にまで進展しうることが徐々に判明し、この非アルコール性脂肪肝炎の研究を行う為に高知大大学消化器内科に移り、同大学病院では非アルコール性脂肪肝炎外来を担当その後南カリフォルニア大学で肝臓の線維化について研究。 帰国後は野戦病院である土佐市民病院で、消化器内科および救急医療に従事しました。  前任の神戸逓信病院では、循環器医師が不在であったため、同院の循環器診療・検査を中心に、消化器・循環器および一般内科の診療に従事して参りました。 京都逓信病院では、患者様の訴えの解決を第一に、消化器・循環器・救急医療で体得した、一つの分野に偏ることのない視点からの医療を実践したいと考えておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
     

消化器科

桐谷 景一(きりや けいいち)

専門分野
内科 (一般内科、消化器内科)
資格
  • 消化器病学会
  • 消化器内視鏡学会
メッセージ

大阪北逓信病院より転勤して参りました。大阪では主に一般内科外来と人間ドックの胃カメラ検査を担当しておりました。京都逓信病院でも地域医療に貢献できるようにしていきたいです。

松枝 重樹(まつえだ しげき)

専門分野
内科 (一般内科、消化器内科)
資格
  • 日本内科学会認定医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医・指導医(近畿支部評議員)
  • 日本肝臓学会専門医
  • 日本医師会認定産業医
メッセージ

内科全般と消化器内科の診察を行います。専門は消化器内視鏡(胃・大腸内視鏡、大腸ポリープ切除など)です。苦痛の少ない検査を行うようにします。

内科

日下 茂(くさか しげる)(※非常勤)

専門分野
内科(老年内科、消化器内科)
資格
  • 日本内科学会認定医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本老年医学会専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本肝臓学会専門医
  • 日本ヘリコバクター学会認定医
  • 日本人間ドック学会専門医
  • 日本医師会認定産業医

松本 健(まつもと たけし)(※非常勤)

専門分野
内科(呼吸器一般)

中尾 哲史(なかお てつし)(※非常勤)

専門分野
循環器内科

小山 智史(こやま さとし)(※非常勤)

専門分野
循環器内科

杉岡 清香(すぎおか さやか)(※非常勤)

専門分野
腎臓内科

心療内科

上床 輝久(うわとこ てるひさ)(※非常勤)

専門分野
精神医学
資格
  • 精神科専門医
  • 日本医師会産業医認定

外科

徳永 行彦(とくなが ゆきひこ)

専門分野
外科、大腸肛門科、消化器外科
資格
  • 日本大腸肛門病学会肛門領域専門医・指導医
  • 日本外科学会専門医・指導医
  • 日本消化器外科学会専門医・指導医
  • 日本消化器がん外科治療認定医
  • 外科感染管理認定医・教育医・ICD
  • 日本乳がん学会認定医
  • マンモグラフィ検診精度管理中央委員会認定読影資格医
  • 麻酔科標榜医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本内視鏡外科学会評議員
  • 日本大腸肛門病学会評議員
  • 近畿外科学会評議員
  • 日本外科感染症学会評議員
  • 日本臨床外科学会評議員
  • 日本がん治療認定機構暫定教育医
  • 京都大学医学博士
メッセージ
消化器癌(胃癌・大腸癌・肝癌・胆癌・膵癌)手術、抗がん剤治療、消化器疾患治療、肛門疾患(痔核・裂肛・痔ろう)手術を永年行ってきました。 肛門疾患では痔核を切らずにすむ、ジオン注射硬化療法を日帰り治療で、痔ろうにはシートン療法などの専門治療を行っています。 お気軽にお声をかけて下さい。

佐々木 宏和(ささき ひろかず)

専門分野
肛門科、外科、消化器外科
資格
  • 日本大腸肛門病学会肛門領域専門医・指導医
  • 日本外科学会専門医・指導医
  • 日本消化器外科学会認定医
  • 日本消化器がん外科治療認定医
  • 日本がん治療認定医機構暫定教育医
  • マンモグラフィ検診精度管理中央委員会認定読影資格医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本医師会認定健康スポーツ医
  • 京都大学医学博士
メッセージ

肛門疾患の診断・治療で皆様から厚い信頼をいただいておりました大阪北逓信病院肛門科から参りました。3大肛門疾患の痔核(いぼ痔)、裂肛(切れ痔)、痔瘻(あな痔)はもとより、各種肛門疾患の診断治療を行っております。また、肛門感染症の一つである尖圭コンジローマの治療にも精力的に取り組んでおります。治療の主体は切らない保存的治療ですが、ご希望があれば痛みが少なく根治性が高い手術(ジオンによる内痔核硬化療法、PPHによる環状切除・縫合、シートン法など)を肛門専門医として提案致します。

安藤 善郎(あんどう よしろう)

専門分野
外科
大腸外科
創傷治療学
資格
  • 外科専門医
  • 大腸肛門病専門医
  • 日本大腸肛門病学会指導医
  • 日本消化器がん外科治療認定医
  • 日本消化器外科学科認定医
  • 日本乳癌学会認定医
  • 慢性期医療総合診療医(日本慢性期医療協会認定)
メッセージ
 外科専門領域は、胃・大腸を主とする消化管の外科治療、癌治療です。  現在、最も精力的にやっていることは、「傷の治療」です。外科の基本である創傷治療に関しては、従来の治療法とは全く違った「湿潤療法」を基本とし、「傷を早く、痛くなく、美しく治す」治療を行っています。擦り傷、やけど、治りにくい傷および褥瘡などすべての傷を対象としています。ご家庭でもできる簡単な処置法お教えいたしますので、お気軽にご相談ください。 常に患者様の人権と自己決定権を尊重し、全人的観点から最善の治療を行っていくことを基本理念としています。

猪川 弘嗣(いかわ ひろつぐ)

専門分野
外科
資格
  • 日本外科学会専門医
  • 日本消化器病学会専門医・指導医・近畿支部評議員
メッセージ
 胃・大腸などの消化器外科および痔疾患などの肛門外科に携わってまいりました。消化器内視鏡検査も行っています。漢方治療についてもご相談ください。一人ひとりの生活を大切に考え、ご一緒に治療を進めていきたいと思います。

小児科

大内 能子(おおうち よしこ)(※非常勤)

専門分野
小児科一般
資格
  • 日本小児科学会小児科専門医
メッセージ

小児科のほとんどすべての病気を扱っています。(専門性が必要な場合は京大病院小児科と連携して治療に当たっています。)

睡眠時無呼吸症候群・低身長などの検査もしています。子育ての相談も遠慮なくしてください。

また子どもが健康であるためには、家族が健康でなければなりません。ご家族の健康相談に応じます。

眼科

池口 有紀 (いけぐち ゆき)

専門分野
眼科一般
資格
  • 日本眼科学会眼科専門医
メッセージ

 眼科一般診療に携わってまいりました。目の症状、病気についてお困りのことがございましたらご相談ください。地域の皆さまの医療に貢献できるよう努めてまいりますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。

大音 壮太郎 (※非常勤)

専門分野
眼科一般

耳鼻咽喉科

小島 憲(こじま けん)

専門分野
耳鼻咽喉科
資格
  • 日本耳鼻咽喉科学会認定専門医 ・指導医
  • 補聴器適合判定医師
  • 補聴相談医
メッセージ

日本耳鼻咽喉科学会認定専門医・補聴器相談医です。

平成22年度より耳鼻咽喉科専門医3人、言語聴覚士2人となり、診療体制を充実いたしました。みみ、はな、のどの病気に対する一般的な治療に加え、人工内耳の手術・リハビリテーションや骨固定型補聴器などきこえの障害に対する先進的な治療が可能となりました。また、いびき・睡眠時無呼吸症候群・小児難聴・めまいの専門外来を開設しております。予約診療として十分に時間をかけての診療が可能となりましたのでお気軽にご相談ください。

藤本 康子(ふじもと やすこ)

専門分野
耳鼻咽喉科
資格
  • 日本耳鼻咽喉科学会認定専門医 ・指導医
  • 補聴器適合判定医
  • 補聴器相談医
  • 日本気管食道科学学会認定専門医
  • 京都大学医学博士
メッセージ

平成3年に大学を卒業し、耳鼻咽喉科・頭頸部外科全般の診療および手術に携わってまいりました。これまでの経験を生かして、分かりやすい丁寧で親身な診療を心がけ、保存的な治療から手術治療まで、患者様の症状が楽になって頂けますよう努めてまいります。

地域医療に貢献すべく頑張って参りますので、よろしくお願い申し上げます。

神田 智子(かんだ ともこ)

専門分野
耳鼻咽喉科
資格
  • 日本耳鼻咽喉科学会認定専門医
メッセージ

日本耳鼻咽喉科学会認定専門医です。

耳鼻咽喉科一般の診療にあたってまいりました。今までの経験を活かし患者さまの目線にあった医療を心がけたいと思っております。症状や治療について不安な点がありましたら適宜対応いたしますのでどうぞご相談ください。


放射線科

河村 幸子(かわむら さちこ)

専門分野
放射線科
資格
  • 放射線科専門医
  • 医学博士
  • 日本医師会認定産業医
  • 放射線診断専門医
メッセージ

画像診断、放射線被曝、防護、検診、ドック業務、放射線治療と、放射線科医としていろいろな角度から放射線科業務に携わってきました。

患者さまの負担の少ない検査でできるだけ多くの情報を得て、治療方針決定に役立つ正確で速やかな画像診断を行なうよう心がけております。

皮膚外来

新屋 明美(しんや あけみ)(※非常勤)

専門分野
皮膚科一般
資格
  • 皮膚科専門医

整形外科

前川 裕継(まえかわ ひろつぐ)(※非常勤)

中村 伸一郎(なかむら しんいちろう)(※非常勤)

光澤 定己(みつざわ さだき) (※非常勤)

清水 基行(しみず もとゆき) (※非常勤)

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です