ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  病院のご紹介  部門紹介  看護部  医療安全週間の一環として医療安全川柳コンテストを行いました
ここから本文です。

医療安全週間の一環として医療安全川柳コンテストを行いました

皆さんご応募、並びに投票ありがとうございました。皆さんが考え、皆さんで選んだ標語なのでより親しみがわくのではないかと考えています。
(医療安全看護部会長)

最も得票を集めた川柳は
『何か変!気になるときは何かある』でした。この作品の思いは、「何か変」と思う時は「再度確認」をしていくことの重要性を示唆したものでした。

総数58作品の応募があり、たくさんの優秀作品がありました。
『忙しい!そんな時こそ 一呼吸』
『予測して 動ける これがプロの技』
『他人事 そういう気持ちが事故まねく』
それぞれの作品に込められた思いを共有するため、医療安全標語として掲示しています。

うなずける作品ばかりで、みんなのセンスに脱帽です。

看護部長

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です