ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  病院のご紹介  部門紹介  看護部  新人奮闘記3
ここから本文です。

新人奮闘記3

こんにちは。
看護師3年目の長屋です。

私は、実習先であった当院へ新卒で就職し、先輩方に時には優しく、そして厳しく指導をして頂き、現在プリセプターとして後輩指導をしています。まだ、看護師としては失敗やわからないことも多く勉強の日々ですが、充実した毎日を送っています。指導においても後輩が何に困っていて、どのように伝えるとわかりやすいのか、先輩方にアドバイスを頂きながら取り組んでいます。

私の働いている5階病棟は内科・整形外科・耳鼻科の混合病棟及び地域包括ケア病棟であり、リハビリや手術目的等多くの患者様が入院してきます。そのため、その患者様に対してどのような介入が必要なのか難しい部分もありますが、地域包括ケア病棟という視点から、より退院に向けて必要になってくるものは何か先を考えながら、患者理解に応じた看護が実践できるように頑張っています。
実際に理学療法士等多職種とも連携しながら、ADLの拡大に取り組んでおり、無事に退院されていく姿を見ることが、私の達成感や喜びと共に今後へのやりがいに繋がっています。また、今まで実践してきた関わりが正しかったと実感できる瞬間もあります。

大変なことも多い仕事ではありますが、これからも患者様のことを第一に考えた“看護”を続けていきたいと思います。

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です