ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  病院のご紹介  部門紹介  看護部
ここから本文です。

看護部

看護部長あいさつ

 2025年に向け、更なる病院機能の変化が求められています。看護部社員一人一人の意識改革や院内連携の充実が今以上に必要となります。

これに対し、当院では、「地域に密着した病院」を理念に掲げて実践してまいりました。
 地域包括ケア病棟を開設し、急性期病院から在宅へつなげる役割を担っていかなければなりません。そのため、看護部は在宅での生活がイメージできる看護師の育成に努めていきたい所存です。どうしたら在宅で生活できるのか、そのためには何をしなければならないのかを考え行動できる看護師の育成をし、患者さんが安心して在宅に帰ることができるように取り組んでいきたいと思っています。今年度は「先どりの看護」を目標にしていきたいと考えております。患者さまの求めていることは何かを考え行動できるように、「先どり」できる力をつけた看護師の育成もしていきたいと思っております。地域の皆様にご利用いただける病院を目指して、看護部は一丸となって努力していきたいと考えています。


                                        

看護部長 柳澤由美

看護部のご紹介


師長会メンバーで

 「やさしい看護」「みんなやさしい、ここで良かった」と笑顔で帰られる患者さんのお言葉は、私たちの励みとなっております。

師長会

 名古屋逓信病院看護部は、看護部長、副看護部長、看護師長(5名)の7名で構成する「師長会」を中心に運営しております。看護部の理念に掲げています「私たちは看護を必要とする人の人権と価値観を尊重した看護」を提供するため、患者さんが今までどのような生活を送られてきたのか、どのような考えを持っておられるのかを確認しながら、看護を提供できるよう努力しております。

外来エリア

 東館1階に、外科・整形外科・眼科、2階に、内科・小児科・産婦人科・耳鼻咽喉科、3階に手術室、そして南館には人間ドックを行う人間ドックセンターがあります。総勢30名の看護師で担当しています。
 平均年齢はちょっぴり高目ですが、豊富な経験を生かして、安心して診察を受けていただけるよう心がけています。

中央材料室・手術室

4階病棟

 産婦人科病棟として、正常妊娠・分娩の他に、切迫流早産や子宮筋腫・糖尿病合併妊娠の産科患者さんや、婦人科手術をされる患者さんの看護をしています。病診連携でご紹介をいただくことが多い診療科病棟です。
 産科対象の患者さんには、助産師外来・初期母親教室・後期母親教室・マタニティーセミナー等に参加していただき、より安全で満足のある出産を目指しています。
 婦人科対象の患者さんで、円錐切除術を短期入院で行っています。円錐切除後の妊娠出産も多く、継続して利用して頂いています。

5階病棟

 外科系病棟として一般外科・整形外科・耳鼻咽喉科を受け入れています。「気持ちに寄り添うあたたかい医療の提供」を基本方針として、20歳代からベテランまで、幅広い経験の看護師が明るく元気に看護しています。

6階病棟

 内科・小児科病棟として「安全・安楽な入院生活・十分な説明と同意・地域連携と退院支援」を目標に看護しています。さらに、患者サービス・接遇の向上にも力を入れ、患者さん・ご家族さまの思いに寄り添い、心穏やかに入院生活が送れるよう、スタッフ一同、心を込めて看護しています。

看護部の理念

私たちは看護を必要とする人の人権と価値観を尊重し、質の高い看護を提供します。

私たちは専門職としての誇りを持ち、品性を高め責任ある行動をします。

クリニカルパスについて

病気を治すうえで必要な治療・検査やケアなどをタテ軸に、時間軸(日付)をヨコ軸に取って作ったいわゆる「診療スケジュール表」です。病気の治療内容とタイムスケジュールを明確にしたことで、患者さんは、その日どんな検査があって、いつ手術をして、いつ頃には退院できるかということがわかるので、入院生活の不安が少しは軽減されるのではないかと思います。また医療スタッフにとっても、どのような医療行為をいつ、誰が行なうのか、患者さんへの説明はどのようにするかなどが明確になるので、チームとしての医療サービスをスムーズに提供できます。クリニカルパスは患者さんと医療スタッフ両者のための羅針盤の様な役割を果たします。当院では、手術や検査で入院される方をはじめ、ほとんどの患者さんに入院時にクリニカルパスをお渡ししています。

糖尿病教育入院計画表 (529KB)

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です