ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  トピックス  今年も花粉がやってきた! ー花粉症と目ー
ここから本文です。

今年も花粉がやってきた! ー花粉症と目ー

花粉症はどんな病気?

ある物質(花粉など)が体内に入ってきた時、この物質を取り除こうとして敏感に反応することをアレルギーと言います。花粉症もアレルギーが原因で起こる病気のひとつです。
症状は主に目と鼻に現れます。目の場合「かゆみ」が最も多く、「充血」「目がごろごろする」「涙が出る」などの症状が出ます。


花粉症の原因は?

予防対策


目がかゆいときには?

目がかゆいからとこすったり、強くたたくと目を傷つけてしまい、違う病気になってしまう可能性があります。

目にやさしく、かゆみに対処しましょう。


花粉症の治療法

初期治療を始めよう!

花粉症が悪化してから治療を始めると、お薬が効きづらく、症状もなかなか改善しません。花粉が飛び始める花粉飛散開始日の2週間くらい前から治療を始める初期治療が推奨されています。症状が現れる時期を遅らせる、症状を軽くするなどの多くのメリットがあります。 

点眼薬による治療

抗アレルギー薬が主として用いられています。
症状が強い場合はステロイド薬も用いられています。ホルモンの薬であるステロイド薬は適切に使用すればとてもすぐれた薬ですが、緑内障などの合併症が現れることもあるので、専門医の指示を守って点眼してください。
 ※ 2種類以上の目薬を使用するときは、5分くらいの間隔をあけて点眼してください。


眼科専門医で適切な診察を受け、正しい治療を受けることをおすすめします。

眼科  喜田有紀

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です