ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  トピックス  夏バテ予防の食事
ここから本文です。

夏バテ予防の食事

体が疲れやすくだるさを感じる、食欲が無く疲労がなかなか回復しない・・・。
暑い夏は、身体に無理が生じ、体調を崩しやすい季節です。
規則正しい食生活や、効果的な食材をとり入れて、元気に夏を乗り切りましょう!

暑いと、さっぱりとしたそうめんや果物、清涼飲料水など、栄養が糖質に偏りがちになります。
糖質が多い食材ばかりを摂っていると、体内に不可欠なタンパク質やビタミン、ミネラルなどが不足しがちになります。
食欲が無いときは、料理の香りや味、見た目など五感による刺激も、食欲増進に大きな効果があります。
スパイス・ハーブなどの香辛料、梅・レモン・お酢などの酸味など、上手に利用してみましょう。

夏バテに負けない食事のポイント

  1. 1日3食、食事で栄養を。
    主食、主菜、副菜、3つの皿を揃えて食べましょう。
  2. 糖質のエネルギー代謝をサポートするビタミンB1補給を忘れずに。
    豚肉、うなぎ、大豆、モロヘイヤ、ほうれん草、玄米などに多く含まれています。
  3. 疲労回復にはクエン酸が効果的。
    酢やレモンを使ったさっぱりした料理がおすすめです。
  4. 水分の摂り方に注意
    水分はこまめに少しずつ、冷たいものを一気に摂らないようにしましょう。
    アルコールは利尿作用があるため、ますます脱水状態になってしまいます。

夏バテ予防レシピ

豚肉の梅干し蒸し

材料(1人前)

※電子レンジで加熱してもOKです。
※食べる時、にんにくパウダー、黒コショウなどの香辛料をかけても美味しいです。

エネルギー・・・152kcal   塩分・・・1.5g

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です