ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  トピックス  肺ドックCT検査って何?
ここから本文です。

肺ドックCT検査って何?

≪日本人のがんの統計資料より≫

がんの部位別患者数
一位 二位 三位 四位 五位
大腸 乳房 肝臓

「がんの統計」2011版「部位別がん罹患数(2006)」

がんの部位別死亡者数
一位 二位 三位 四位 五位
気管、気管支及び肺 大腸 肝腺及び肝内胆管 膵臓

厚生労働省「平成23年人口動態統計(確定数)の概況-第7表」

肺がんは早期では見つけにくく、がんの性質にもよりますが進行が早いといわれています

肺ドックCT検査とは?

胸部の輪切り写真を撮影する検査です

当院では64列マルチスライスCT装置を使用しています
検査は台の上に仰向けになって5分程度で終了します


下の画像2枚は、同一人物の単純X線胸部写真と肺ドックCT画像の1スライスです。
単純X線写真では『異常なし』の判定でしたが、CT画像では右の肺に小さな結節(矢印部分)が発見されました。
サイズが小さく(4mm)、内部の細かい評価は困難でしたが、CT検査で拾い上げることができた病変です。

POINT

  1. X線胸部写真では写らない小さい塊や見えにくい鎖骨の後ろや心臓の近くの病変でもCT検査では発見できることがあります
  2. 胸部X線検査・喀痰細胞診を組み合わせることにより、より的確な診断ができます
  3. 肺ドックCT検査は胸部X線検査と比べるとはるかに情報量が多い検査です

次のことに思い当たったら、検査をおすすめします

お問い合わせ・お申し込み

名古屋逓信病院 人間ドックセンター
Tel:(052)932-7174(直通)
受付時間:9:00~16:30(月~金)
料金:肺ドック(CT、X線、細胞診)…15,120円/人間ドックのオプション…7,560円

※人間ドックを受検されなくても肺ドックを単独で受けることができます。お気軽にお尋ねください。

放射線室 後藤和裕 監修:人間ドックセンター長 鵜飼史貴

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です