ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  トピックス  名古屋逓信病院における呼吸リハビリテーションのご案内
ここから本文です。

名古屋逓信病院における呼吸リハビリテーションのご案内

名古屋逓信病院における呼吸リハビリテーションのご案内

当院では平成28年4月より外来呼吸リハビリテーションを開設いたしました。息苦しさ を楽にするために、筋⼒・持久⼒トレーニングなどの運動療法に加えて、呼吸介助や口すぼ め呼吸などの呼吸法を練習し、体得した呼吸法を日常生活で活かせるよう、歩⾏練習や日常 生活動作の指導を⾏っています。また管理栄養⼠による栄養指導や薬剤師による薬剤指導も ⾏っています。
※他の病院に通院している患者様でも当院で呼吸リハビリテーションを施⾏することは可能 です。

運動療法の適応

1.呼吸器の障害により息切れなどの症状がある。
2.病状が安定している。
3.呼吸器の障害によりさまざまな機能制限がある。
4.呼吸リハビリテーションの施⾏を妨げになるものや他の不安定な合併症がない。
5.年齢制限や肺機能の数値により制限はない。

呼吸リハビリテーションの効果

1.息切れの緩和
2.日常生活能⼒の維持と向上
3.病気や障害に関する知識と⾃⼰管理⽅法の習得
4.社会的役割の回復
特に⾜腰の持久⼒訓練をすると息切れが著明に改善することが分かっており、それが生活の質向上につながるといわれています。また、⼿術前からの呼吸リハビリテーションを施⾏す ることで術後肺炎を少なくし、入院期間を短くすることができます。

内容

持続⼒トレーニング、上肢・下肢筋⼒トレーニング、呼吸筋トレーニング、リラクゼーショ ン、呼吸筋ストレッチ体操、呼吸法(口すぼめ呼吸や腹式呼吸など)指導、排痰法(体位ド レナージやフラッターなど)、日常生活動作の指導、栄養指導などを患者様に合わせて選択 し指導します。

上記を週1〜2回外来リハビリテーションにて⾏っています。
是非当院呼吸器内科を受診してください。

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です