ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  トピックス  第7回「JPUC~葵フォーラム~」を7月24日(金)に開催しました。
ここから本文です。

7月の~葵フォーラム~

24日に行われましたフォーラムの様子です。
今回は54名のご参加をいただきました。
台風の影響を心配いたしましたが、晴れて暑い中たくさんの方に集まっていただきました。今回はご講演に時間を割きましたので、後半は趣向を変えてゲームにしてみました。
皆さんの連携能力を高める一助になりましたでしょうか!?その後には、院外での情報交換会「葵ソワレ」も行われ、こちらも大盛況でした。今後こちらも随時行っていく予定です。

講演会

今回からまた、新しいシリーズが始まりました。「施設の特徴を知ろう」(全3回)です。
第1回目は有限会社ソシオ 住宅型有料老人ホームかざぐるま名東代表取締役 東 賢司先生による「有料老人ホームとは? サ.高.住とは?」でした。
バラエティに富んだ名称にその区別がつきづらい有料型老人ホームですが、それぞれの異なる点やメリット・デメリットを大変わかりやすく説明していただきました。
会場からも活発に質問や意見をいただき、有意義なものとなりました。
引き続き来月は「特別養護老人ホーム・老人保健施設」についてご講演をいただきます。
ぜひ皆さまふるってご参加ください。

連携能力高めようゲーム

世間は梅雨明け!ということで(?)楽しく「スクエアゲーム」をいたしました。みんなワイワイガヤガヤ。。。ではなく、言葉を使わず、目配せ・手配せで目的を達成しようというゲームです。自分に何が必要か、相手が何を欲しているのかを察知するゲームでした。医療の連携でも、相手のニーズを察知して先手でそこに介入していけるとよいと思いました。

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です