ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  トピックス  第11回「JPUC~葵フォーラム~」を11月27日(金)に開催しました。
ここから本文です。

11月の~葵フォーラム~

27日に行われました、フォーラムの様子です。
今回は、53名の方に参加していただきました。

講演会

今月は、名古屋逓信病院NST委員である濵田副看護師長より、『医科歯科連携の取り組みについて』の講演をさせていただきました。

高齢者の口腔機能管理は、感染予防や栄養改善に寄与するエビデンスがありますが、歯科標榜の無い病院ではなかなか思うようにはいきません。悪性腫瘍の周術期などには口腔機能管理について診療報酬が付きますが、需要が多いにもかかわらず入院中の高齢者の口腔機能管理はおざなりです。

この度、東区歯科医師会よりお声かけいただき、逓信病院でも医科歯科連携で、高齢者の口腔機能管理をしようという事になりました。まだまだ、途中段階ではありますが、その経過のお知らせと、実際の症例などが提示され、たいへん勉強になりました。

◆来月は、いつもAISSにたくさんの情報を提供していただいております大雄会の地域戦略担当部長 清原義徳さまにご講演いただきます。 開催日は、年の瀬も押し迫った12月25日。Xmasの日ではありますが、ぜひご参加ください。

事例検討グループワーク

今回は。。。
がん未告知の方で、在宅希望。しかも、自宅に他人に入ってほしくない、というご希望があり、サービス導入が不可能であったという、たいへんマネージメントの難しい症例でしたが、根気強く接した結果、一時期でも在宅に戻ることができたというケースでした。

その陰には、各病院・事業所の支えがあり、とくに在宅に行かれてからのケアマネージャーさん(居宅介護支援事業所アライヴ)の奮闘と、その事業所内での患者さん情報の申し送り体制には、感服させられるものがありました。

やはり、”組織内連携”が大事だなあ・・・と再認識させられました。


葵ソワレ

2回目になります。50名近い方のご参加をいただきました。フォーラムとあわせて、こちらの方を楽しみにしてくださる方も多数。。。

職種や役職関係なく、幅広い交流が出来たようです。今後こちらも随時計画していきますので、お楽しみに!!


☆☆☆ 勉強会や講演会などの企画案を募集いたします ☆☆☆

参加されている方はもちろん、今後参加を希望される方でも、「こんな企画なら行きたい!」というものがありましたら、電話でも、メールでも、手紙でも結構です。ぜひ、ご連絡ください。お待ちしております!

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です