ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  トピックス  第22回「JPUC~葵フォーラム~」を10月28日(金)に開催しました。
ここから本文です。

10月の~葵フォーラム~

28日(金)に行われました、フォーラムの様子です。
今回は47名の方にご参加をいただきました。

講演会

褥瘡ケアのキホン

褥瘡ケアのキホン 予防ケアの項では、「褥瘡とは」「リスクアセスメント」「圧迫ずれ力」「スキンケア」「栄養アセスメント」について、褥瘡発生後のケアの項では、「褥瘡の観察」「局所ケア」「ドレッシング材と外用薬」について、そして最後に、最近のトピックスをお話しいただきました。

褥瘡がなぜできるのかという基本のところも、概念図で示していただき、疫学データや訪問看護ステーションにおける実態調査結果を提示いただきました。
新しいスキンケア剤や薬剤の使用方法なども、実際の症例写真を見ながらご指導いただきました。
また、最近のトピックスでは、陰圧閉鎖療法や医療機器関連圧迫創傷などのご紹介もありました。


講演後、フロアーから訪問看護において、褥瘡ケアのタイミングにおけるモニタリングや予防的被覆薬の張り替えのタイミングなどの質問がありました。
在宅でも病院施設でも、すぐに生かせる内容であったと思います。
また、これを機会に認定看護師に地域からのご相談に乗っていただけると心強いと思いました。

褥瘡ケアのキホン

第23回目の葵フォーラムは

11月25日(金)になります。
会場が逓信病院へ戻ります!お間違えの無いようにご参加ください。
そして、11月はソワレ付き!!こちらもぜひ、ご参加ください。

☆☆☆勉強会や講演会などの企画案を募集いたします☆☆☆

参加されている方はもちろん、今後参加を希望される方でも、「こんな企画なら行きたい!」というものがありましたら、電話、メール、手紙でも結構です。ぜひ、ご連絡ください。
お待ちしております!

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です