ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  外来診療のご案内  各診療科からのお知らせ  名古屋大学病院との医療連携(内科診療)について
ここから本文です。

名古屋大学病院との医療連携(内科診療)について

 当院では現在の高齢社会を踏まえ、2014年度から名大病院のサテライトである「名大病院地域包括医療連携センター」を設置し、名大病院の内科教員が出向して内科診療に従事しています。この両病院の連携モデル事業は当方が逓信病院であるため、名大病院からJPプランと呼ばれています。
 両病院は定期的に実務担当者が業務打ち合わせを行っており、高齢者医療全般について、充実した内容の医療提供ができるようになっています。とくに名大病院など大型病院での治療で病状が落ち着いた高齢患者さんの在宅復帰支援や、在宅治療中の患者さんの不調対応入院、必要があれば名大病院などへの転院手続きをスムーズに行うことができています。
 アットホームな雰囲気の小規模病院としての特徴を生かしながら、当院は回復期病院としての機能をも担って参ります。

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です