ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  簡易脳ドック
ここから本文です。

簡易脳ドック

脳血管障害、脳腫瘍、初老期痴呆予防のための
「簡易脳ドック」で早期発見

人間ドックでは、、脳血管障害や脳腫瘍を早期に発見し早期治療へつなげるために、ご要望の多い脳の検査を比較的手軽にご利用いただける簡易脳ドックを実施しています。

脳の血管がつまる「脳梗塞」、脳の血管が切れて出血する「脳出血」、動脈瘤が破裂して起こる「くも膜下出血」などがありますが、いずれも急に発病し早めに治療をしないと重大な後遺症を残すこととなりますので、早期発見が必要です。

脳疾患が気になる方、脳卒中、脳腫瘍の症状が御親族に発症した方、50歳以上の方、など検査をお勧めいたします。

検査項目は次のとおりです。

  1. 看護師による問診
  2. 血圧測定
  3. 心電図測定
  4. MRI、MRA撮影

なお、結果は文書にて約14日間程度で、ご報告いたします。

検査人数1日 2名
検査時間13:30 受付、14:30~15:00頃 終了となります。
料  金41,200円(税込)

MR装置
MR装置

MRI(磁気共鳴画像)
MRI(磁気共鳴画像)

MRA(磁気共鳴血管撮影)
MRA(磁気共鳴血管撮影)

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です