ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  がんケア  外来化学療法室(外来治療室)
ここから本文です。

外来化学療法室(外来治療室)

「外来化学療法室(外来治療室)」では、通院で安全に化学療法を受けていただけます。
がん治療の進歩やチーム医療を実践できる院内システムにより、安全かつ快適に治療を受けていただける環境を提供しています。
いつもと変わらない日常生活を送りながら、治療を継続していただけるようにご支援します。
現在、月に約200~250人の患者さんにご利用いただいています。

設備

1.病床数8(ベッド3・リクライニングシート5)、病床ごとにカーテンで仕切ることができます。

ベッド      リクライニングシート

2.室内にはBGMが流れ、空気清浄機が設置されています。

空気清浄機

3.病床ごとに無料テレビが備え付けられています。
 (テレビをご覧になりたい方は、イヤホンをご持参いただいております)

テレビ

4.併設されたトイレは、車いすや点滴台を持って入っても余裕のある広さです。

トイレ

5.「外来化学療法室(外来治療室)利用者専用のロッカー」、「スリッパ」の準備があります。

ロッカー      スリッパ

治療内容

1.抗がん化学療法(点滴・皮下注射)
2.抗がんホルモン療法(皮下注射・筋肉注射)
3.乾癬・クローン病・リウマチなどの点滴治療

診療体制

1.治療は、十分な知識と経験を有する各医師が実施しています。

治療

2.点滴開始は、主治医の責任のもとでチーム医師が実施します。その他の注射(皮下注射や筋肉注射)は、医師の指示のもと十分な知識と経験を有する看護師が実施します。

3.外来化学療法室(外来治療室)には、隣接した薬剤調製専用の部屋があり、十分な知識と経験を有する薬剤師が「無菌調製システム内」で調製業務を担っています。ご要望に合わせて、薬剤指導も行います。

治療

4.十分な知識と経験を有する看護師が、診察前問診・点滴投与を担い、治療中の気がかりや日常生活での工夫等のご相談をお受けしています。

初めて外来化学療法を受ける方には「オリエンテーション」を行う等、安心して治療を受けていただけるよう努めています。

ここまで本文です。

ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です