ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  病院のご紹介  全身用超高速マルチスライスCT装置を導入しました。
ここから本文です。

全身用超高速マルチスライスCT装置を導入しました。

業務内容の特色

 

全身用超高速マルチスライスCT装置(64列)

当院では皆さまの健康維持と病気の早期発見・治療のため、全身用マルチスライスCT(64列)を導入し、12月13日から運用を開始しました。
この装置は、全身の各臓器の情報をより短時間で高詳細なエックス線画像データとしてコンピューター処理します。そのため、従来のものより、より広い範囲をより短時間でしかも明瞭な画像として抽出することが可能となり、特に、心臓領域では10秒程度の息止めをするだけで、狭心症や心筋梗塞の原因となる心臓の冠動脈の狭窄や閉塞を明瞭な三次元画像として抽出することができます。


 

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です