ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  病院のご紹介  診療支援部門  看護部
ここから本文です。

看護部

看護部長ごあいさつ

看護部長 樋詰良重

皆さま、こんにちは。
富山逓信病院のホームページへのご訪問ありがとうございます。

私たち富山逓信病院看護部は「患者さま第一のチーム医療で、責任と温もりのある看護を提供します。」を理念に掲げ、安心・安全な看護、思いやりの看護を心掛けています。
当院に通院されている患者さま、地域の病院・施設などからのご紹介いただいた患者さまを、一般急性期病院として優れた医療のもと、縦横交わり良好なチームで看させていただきます。患者さまが、その人らしい生活ができるよう支援し、患者・家族の皆さまに満足してもらえるよう、心通い合う思いやりの看護を実践しています。
また、看護の質の向上のため、認定看護師の育成を行い、現在、糖尿病看護認定看護師が活躍しています。
私たち看護師一人ひとりは、病院を利用していただく患者・家族さまの満足のために、考え、安心・安全な知識と技術を提供してまいります。看護専門職者としての意識を高め、病院職員と共に皆さまの笑顔が見られるよう、努めてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

樋詰 良重

看護部理念・基本方針

理念

「患者さま第一のチームワーク医療で、責任と温もりのある看護を提供します」

基本方針

  1. 私たちは、富山逓信病院設置の精神を基盤として、医療の進歩、社会情勢の変化に伴いその要請に応じられるよう良質の看護を提供する。
  2. 私たちは、常に患者さま・家族の立場に立って、人格・信条・生活・社会 的身分と権利を尊重する。
  3. 私たちは、専門職として常に看護の本質を追及し、科学的・創造的、かつ、主体性のある看護を目指す。
    臨床の現場は、教育の現場でもあることを認識して行動し、個々の責任において継続的能力開発に努力する。
  4. 私たちは、自らが心身ともに健康の保持・増進に努め、富山逓信病院の看護師としての誇りと品性を高める。

看護の特色

認定看護師紹介

糖尿病看護認定看護師 看護師主任 前田加代子から一言

糖尿病を持つ患者さまに対して糖尿病および合併症の発症や悪化を予防し、その人らしい生活ができるよう、糖尿病教室でのフットケア指導や外来・入院患者様の療養支援を行っております。そして患者様やご家族が安心して療養生活を送ることができるように、同じ方向を向きながら一緒に考え、思いに寄り添う看護の実践を積み重ねていきたいと思っています。
 糖尿病教室の受講や外来受診時、入院の際は是非気軽に声をかけてください。

糖尿病教室を毎月2回月曜日に開催しております。

詳細についてはこちらをご覧ください。

看護研究

逓信医学年次大会(全国14逓信病院の研究発表大会)
平成23年度逓信医学年次大会の看護部会
1.演題:「家族参加のエンザルケア導入の取り組み」
    徳田博美、清河和子 が発表しました。

2.演題:「内視鏡リスクマネージメントに関する県内アンケート調査結果」
    新村幸子 が発表しました。

3.演題:「オムツ内環境を考慮したオムツ交換の検討 TENAのオムツを利用して」
    皮膚・排泄ケア認定看護師  藤野由紀子 が発表しました。
ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です