ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  けんこうアドバイス  健康の豆知識  メタボリックシンドロームについての豆知識
ここから本文です。

メタボリックシンドロームについての豆知識

Q1 まずメタボリックシンドロームとはどういう状態のことをいうのですか?

 腹囲が男性85㎝以上、女性90㎝以上で高血圧、脂質異常、高血糖の3点のうち2点以上に該当するとメタボリックシンドロームになると言えます。簡単に言うと内蔵脂肪の過剰な蓄積の上に高血圧、脂質異常、高血糖の状態になると動脈硬化が進み脳卒中、心筋梗塞等の生活習慣病になりやすくなります。

Q2 なぜメタボリックシンドロームになるのでしょうか?

 メタボリックの原因、すなわち内臓脂肪がたまる要因は必要以上にカロリーを取りすぎることにあります。日頃の運動不足に加え過大なカロリーを摂取することにより内臓脂肪が異常に増えることになります。

Q3 メタボリックシンドロームに対する具体的な対策はありますか

 メタボリック対策とは内臓脂肪を減らすために規則正しい食生活を送り適度に運動をすることです。具体的には、食事は1日3回規則正しくとり食事量は腹八分目までのおさえます。食事内容は肉や油っこい食事を控え魚や緑黄色野菜をしっかりとることです。運動に関しても急激な運動はかえって体に負担がかかるので毎日1時間ほどウォーキングするか、2日に一度30分程度軽めのジョギングをするのが良いでしょう。

規則正しい食生活をし、適度に運動するよう心掛けましょう!

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です