ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  外来診療のご案内  診療科のご案内  リハビリテーション科
ここから本文です。

リハビリテーション科

   kyoto/outpatient/examination/image/clip_image07-10

 当科では、急性期・慢性期の患者さまに対して理学療法士、作業療法士、言語聴覚士で協力し総合的なリハビリテーションを提供しております。急性期から在宅まで地域に密着したリハビリテーション医療を提供できるように努めております。 また、入院患者さまだけではなく、外来患者さまに対してのリハビリテーションも行っております。

スタッフ数

理学療法士 5名(うち非常勤1名) スタッフ写真

作業療法士 1名

言語聴覚士 4名(うち非常勤2名)


治療内容

理学療法

  病気、けが、高齢、障害などによって運動機能が低下した状態にある方に対し、運動機能維持・改善を目的に運動療法を行います。 身体の機能低下(筋力が落ちる、関節がかたくなるなど)の改善のみならず、基本的な動作(寝る、寝返る、起き上がる、座る、立ち上がる、立つ、歩く)の改善も促します。

スタッフ1    kyoto/outpatient/examination/image/clip_image07-11

作業療法

  病気やけがで治療を受けておられる方に対し、症状に合わせて、こころとからだの基本的な機能、食事やトイレ、家事など日常生活能力、職業復帰や地域活動への参加など社会の中に適応する能力を維持、改善し、それぞれの患者さまらしい生活機能の改善を促していきます。

                  kyoto/outpatient/examination/image/clip_image07-5

言語療法

  言語聴覚療法とは、ことばの障害(失語症や言語発達遅滞など)、きこえの障害(聴覚障害など)、声や発声の障害(音声障害や構音障害)、食べる機能の障害(摂食・嚥下障害)などに対して、様々なテストや検査を実施し、評価を行った上で、必要に応じて訓練、指導、助言、その他の援助を行います。

 kyoto/outpatient/examination/image/clip_image07-8    kyoto/outpatient/examination/image/clip_image07-9   

主な対象疾患

     ※外来リハビリテーションは整形外科疾患のみとなっています。

     ※ご不明な点は担当医にご相談ください。

施設基準

診療時間

入院

月曜日~金曜日

外来(予約制)

月曜日・火曜日・水曜日・木曜日・金曜日 午前中  


〒604-8798
                      京都市中京区六角通新町西入西六角町109
   京都逓信病院
    TEL:075-241-7170
    FAX:075-252-2542

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です