ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  がんケア  緩和ケア病棟
ここから本文です。

緩和ケア病棟

麻酔科部長 平石 禎子
院長補佐兼麻酔科部長
緩和ケア病棟・緩和ケアチーム 責任者
平石 禎子

当院の緩和ケア病棟は・・・

がん患者さんとその後家族が安心してすごしていただけるよう、診療科医と緩和ケア医が主治医となる連携した病棟です。
 当院の緩和ケア病棟は、診療科主治医制となっており、当院で治療されている患者さんが優先となりますが、他医療機関からの紹介患者さんも診療科一般病棟に一時入院していただき、病状の評価・疼痛評価を行ったあと、緩和ケア病棟への入棟となります。

緩和ケア病棟では
 緩和ケアスタッフが患者さんの痛みを和らげ、体調を管理することにより生活の質を高めるお手伝いをします。また一時退院や、可能であれば、再度一般病棟での治療も支援します。
病棟は
 眺めの良い9階で、個室4室、準個室2室4床、大部屋2室8床で、ご宿泊も可能な家族控え室、キッチン、談話室も用意しております。
ご利用できる患者さんは
 悪性腫瘍で積極的治療を希望しない患者さんを対象としています。また緩和ケア病棟でよりよく過ごしていただくためには、病名・病状をご存知であること、またつらい時間を延ばすだけの延命治療を行わないことをご理解いただいていることが望ましいと考えています。

緩和ケア病棟希望患者さんの流れ

★当院入院中・通院中の患者さん★

主治医にお申し出ください。緩和ケア外来の予約を調整します。

緩和ケア外来を受診

緩和ケア外来病棟入棟会議を経て、入棟の可否、入棟の決定日時をご連絡します。


★他医療機関よりの患者さん★

他医療機関より必ず、がん相談支援センターへ一度お電話ください。
※ご質問、ご希望を伺い、当院緩和ケア病棟の全般的なご説明をさせていだきます。

がん相談支援センターへご紹介元からの診療情報提供書をお送りください。 
(こちらからダウンロードできます)(92.4KB)
診療情報提供書到着後、院内書類審査を行い、緩和ケア外来の予約を調整します。

《緩和ケア外来を受診》
①緩和ケア外来は患者さんもしくはご家族の代理面談
②緩和ケア医と病棟看護師による、病棟案内

院内緩和ケア入棟会議を経て、がん相談支援室センターよりご紹介医療機関へ
緩和ケア病棟入棟の可否、入院決定日時をご連絡させていただきます。

各診療科一般病棟への入院
(一般病棟にて、病状の評価・疼痛評価を行います。)

当院の入院が決定した方へ。転院前日にFAXをお送りください。
(こちらからダウンロードできます)(81.0KB)

緩和ケア病棟入棟

お問い合わせ先・診療情報提供書送付先
〒102-8798
東京都千代田区富士見2-14-23
東京逓信病院 がん相談支援センター
TEL 03-5214-7398

病棟・病室

談話室
談話室

キッチン
キッチン


個室
個室

準個室
準個室


家族控室
家族控室

部屋タイプ


緩和ケアスタッフ

緩和ケア病棟では、診療科主治医、緩和ケア医、病棟看護師、緩和ケア認定看護師、がん性疼痛認定看護師、薬剤師、管理栄養士、ソーシャルワーカー、
 一般病棟では、緩和ケアチームの緩和ケア認定看護師、がんに関するさまざまな不安や心配事については、がん支援相談室のがん看護専門看護師が患者さんをサポートします。

緩和ケア内科
主任医長
伊藤 惠子
(いとう けいこ)
経験年数:
28年
専門分野:
緩和ケア科、総合診療科
資 格 等:
緩和医療暫定指導医

(平成28年10月27日現在)

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です