ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  がんケア  麻酔科/緩和ケアチーム
ここから本文です。

麻酔科/緩和ケアチーム

麻酔科部長 平石 禎子
麻酔科部長 平石 禎子
東京逓信病院緩和ケアチーム

痛みでつらい思いをされている皆さんへ

緩和ケアチームの発足

私たち緩和ケアチームは、悪性腫瘍と診断された患者さんおよびその家族の皆さんのサポーターです。患者さんの痛みを和らげるだけでなく、不安や悩みを一緒に考え、皆さんの生活の質を高めることのお手伝いをします。緩和ケアは、ケアチームのメンバーが皆さんお一人おひとりのお話に耳を傾けることから始まります。
どうぞお気軽にご利用、ご相談ください。

東京逓信病院緩和ケアチーム一同より

緩和ケアチームへのお問い合わせは、
主治医・看護師・麻酔科外来へお問い合わせください。

緩和ケアの基本的な流れ

お問い合わせの後に

面談(患者さん・ご家族と現在体験している症状についてうかがいます。)

主治医と緩和ケアチームの治療方法の検討
皆さんにあった治療の選択・療養場所の調整(生活支援)

緩和ケアチームとは

主に身体的な症状を治療する

ペインクリニック専門医、放射線科医、薬剤師

精神的なサポートを行なう

精神科医、専任看護師、ソーシャルワーカー(医療福祉相談室)

栄養面からのサポートを行なう栄養士から成り立っています。
それぞれの専門科主治医病棟看護師と協力していきます。

私たちは、患者さんらしい生き方を支えるため、
チームで話し合いを繰り返し、最善のケアを提供します。

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です