ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  診療科のご案内  脳神経外科
ここから本文です。

脳神経外科


脳神経外科部長 岡本 幸一郎 脳神経外科部長 岡本 幸一郎

 脳神経外科では、脳と脊椎・脊髄にわたる神経疾患を診療しております。
例えば、脳腫瘍・脳卒中・頭部外傷・脊椎や脊髄疾患・てんかんなどについて、外科治療を主に取り扱っております。
外来診療においては、頭痛・手足の脱力やしびれ・呂律の障害・物忘れ・けいれんなど一般症状の原因精査・診断および治療を行っています。
 脳卒中や頭部外傷はその疾患の性格上、多くは緊急性が高いので、予約外または救急科との連携にて救急対応を実施しております。
 脳腫瘍・脊椎および脊髄疾患の多くは高度な専門性を要するために、専門医(日本脳神経外科学会専門医・日本脊髄外科学会指導医)が対応しており、手術前検討から手術中のモニタリング等監視体制を整え、手術後の経過や必要であれば後療法・リハビリテーションなど、集学的治療体制の構築をし、患者さんに常に適切で安全な医療を提供できる体制を整えております。
 セカンドオピニオンも積極的に受け付けております。
 脳神経外科疾患の多くは、急性期治療が終了した後にも、リハビリテーションが必要となることがあります。このような場合、多くのリハビリテーション病院と連携し機能回復・社会復帰等を目指していただき、地域連携を絶えずはかっております。
 後述する症状があると思われた患者さんや疑いを持たれた先生方におかれましては、是非、当科にご紹介いただき診断・治療等、ご用命いただければと思っております。

外来医師担当表

外来医師担当表

各医師の外来診療予定日です。

実績

手術件数(件) 2021年度 2020年度 2019年度
脳腫瘍 5 10 6
脳動脈瘤(破裂) 1 2 2
脳動脈瘤(未破裂)
2 3
脳動静脈奇形 5 0 0
脳内血腫 5 2 6
シャント手術 9 3 10
脊椎手術 30 30 41
微小血管減圧術 0 0 1
急性頭蓋内血腫 0 0 2
慢性硬膜下血腫 11 10 8
その他 3 5 7
総数 64 64 86
年間診療実績2021年度 2020年度
外来患者総数(延べ) 7,704人 7,073人
入院患者総数(延べ) 4,657人 4,805人
新入院患者総数 142人 125人
病床利用率 82.6% 85.4%
平均在院日数 31.8日 33.9日
脳ドック 558人 615人
年間手術件数 64件 64件

専門分野

受診やご紹介をお勧めする症状

2016年4月1日より“脊髄脊椎外科外来”を開設しています

毎週火曜日と金曜日の午前に外来日を設けております。

手足のシビレや痛み、頸部痛や腰痛、手指の動きが鈍い、歩行がおぼつかないなどの症状をお持ちの方は是非当外来を受診してみてください。
担当は川本俊樹医師(日本脊髄外科学会指導医)です。

お問い合わせの際は、03-5214-7381(予約電話番号)までご連絡ください。
⇒病院だより「けんこう家族」の関連記事はこちら

特発性正常圧水頭症について

社会の高齢化に伴い認知症は大きな問題となっています。その中に、手術による治療が可能な認知症があることはご存知でしょうか。
「特発性正常圧水頭症」といわれる疾患です。脳の中にある、脳室というスペース(水がたまっている)が大きくなり、脳を圧迫して機能低下を招きます。
高齢者に見られ、認知症以外に歩行障害排尿障害を呈します。MRIなどの画像診断と、腰椎穿刺による髄液排除で診断が可能です。特発性正常圧水頭症と診断された場合には、髄液シャント手術が有効です。脳室にたまった水(髄液)を、管を通して腹部に流す手術です。
この疾患の有病率は意外に高いと報告されています。およそ10万人に100人(0.1%)といわれています。60歳以上の方でこのような症状に当てはまる方は、ぜひ脳神経外科外来にご相談にいらしてください。
⇒病院だより「けんこう家族」の関連記事はこちら

特色

当院では、脳ドックから脳神経外科手術、内科的治療、放射線治療、リハビリテーションまで一貫した治療体制が出来上がっており、放射線科、リハビリテーション科などと協力して治療に当たっております。さらに専門的な治療が必要な場合には各疾患の専門病院との連携も持っております。

また、脳卒中、頭部外傷などに対する救急医療に積極的に取り組んでおります。脳梗塞発症後4時間半以内に投与すれば、劇的な効果が期待できるt-PA治療も行っております。

主な対象疾患

スタッフ紹介

部長
岡本 幸一郎
(おかもと こういちろう)
(卒業年:1988年)
専門分野:
脳腫瘍、脳血管障害、頭部外傷
資 格 等:
日本脳神経外科学会専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本神経内視鏡学会技術認定医
臨床研修指導医
難病指定医
身体障害者福祉法指定医
主任医長
川本 俊樹
(かわもと としき)
(卒業年:1991年)
専門分野:
脊髄脊椎外科
資 格 等:
日本脳神経外科学会専門医・指導医
日本脊髄外科学会指導医
日本スポーツ協会認定スポーツドクター
医長
畑佐 まどか
(はたさ まどか)
(卒業年:1985年)
専門分野:
脳腫瘍、脳血管障害、ラジオサージェリー
資 格 等:
日本脳神経外科学会専門医
医長
筑井 恵美子
(ちくい えみこ)
(卒業年:1997年)
専門分野:
脳卒中、脳腫瘍、てんかん、水頭症
資 格 等:
日本脳神経外科学会専門医・指導医
臨床研修指導医
難病指定医
身体障害者福祉法指定医

非常勤医師
野口 信
専門分野:脳腫瘍、脳血管障害等
資格等:日本脳神経学会専門医・指導医、日本脳卒中学会認定専門医

(2022年4月1日現在)

認定施設

けんこう家族掲載記事

第141号 2021年7月1日発行

脳神経外科部長に就任して
脳神経外科 部長 岡本 幸一郎

第134号 2019年10月1日発行

脳腫瘍
脳神経外科 医長 岡本 幸一郎

第125号 平成29年7月1日発行

もし、あなたや家族が頭を打ったら
脳神経外科 部長 伊藤 正一

アンケートにご協力ください

皆様にとって、より使いやすいホームページにするため、是非ご意見をお聞かせください。

<ご覧いただいているこのページについてお尋ねします>

このページは役に立ちましたか?

役に立った
ふつう
役に立たなかった

このページの表現やレイアウトは、分かりやすかったですか?

分かりやすかった
ふつう
分かりにくかった

このページの情報は探しやすかったですか?

探しやすかった
ふつう
探しづらかった

このページの情報量は適当ですか?

適当
詳しすぎる
足りない

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です