ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  診療科のご案内  循環器内科
ここから本文です。

循環器内科


循環器科部長  深津 徹 循環器科部長 深津 徹

 狭心症、心筋梗塞などの虚血性心疾患。心不全、心臓弁膜症、不整脈高血圧症などが循環器内科の対象疾患となります。
典型的な症状としては、狭心症では労作時の胸痛、心不全では息切れや、むくみ。不整脈では動悸、失神発作(短時間の意識消失)などがあげられます。
 狭心症では、一般には階段や坂道などの労作時に起こり30秒から数分持続する、圧迫されるような胸部の鈍痛が典型的な症状です。安静時に起こるが、階段昇降など運動の時はなんともない、針で刺すようなチクチクした痛み、痛みの部位がピンポイントで押すと痛い、咳をすると響くなどの場合は、別の疾患の場合が多いと考えられます。狭心症で胸痛がだんだん悪くなる不安定狭心症や、胸痛が持続する心筋梗塞では緊急治療が必要となります。当院では緊急カテーテル治療を含め、ほぼ24時間対応可能な体制をとっています。

 高齢者を中心に心不全患者さんの増加が社会的にも問題となっています。息切れが年齢のせいだと考えていたところが実は心不全だったということもあり、息切れやむくみなどの症状がある場合は一度検査を受けてみるべきだと考えられます。また心不全と診断された患者さも適切にコントロールすることによって、多くの場合長く活動性を保った生活を送ることが可能となる一方、増悪した場合は入院加療を行って安定した状態に戻すことが必要になります。当院では地域の先生方とも協力して、特に地域の心不全患者さんのケアーに中心的役割を果たしていきたいと考えています。

専門分野

循環器疾患全般を扱っています。

虚血性心疾患の治療では、カテーテルインターベンション(PCI)にも積極的に取り組んでいます。徐脈性不整脈に対するペースメーカ治療にも力を入れています。

ただし循環器疾患一般に、薬物治療も大変進歩しており、内科的薬物療法により、大きな効果を得ることができる場合も多くみられます。当院では、インターベンションなど手術的な治療法に偏ることなく、誠意をもって、患者さま一人一人にevidenceに基づいた適切な治療法の選択を心がけています。

また虚血性心疾患などでは、糖尿病、高脂血症など生活習慣病が背景にあることが多く、安定した患者さまでは予防のためこちらのコントロールも非常に大切です。総合病院としての利点を生かし、内分泌代謝内科などとの連携にも力を入れています。

外来医師担当表

外来医師担当表

各医師の外来診療予定日です。

実績

心臓カテーテル検査
心臓カテーテル検査
検査件数(件)
2021年度 2020年度 2019年度
冠動脈造影(PCIを除く)151 138 192
冠動脈CT309 211 241
心筋シンチグラム408 367 466
経胸壁心エコー4,663 4,741 5,221
経食道心エコー41 29 18
トレッドミル負荷134 182 349
ホルター心電図945 904 1,132

治療件数(件) 2021年度 2020年度 2019年度
緊急PCI13 18 24
待機的PCI90 75 90
ペースメーカー手術
(新規)
11 10 13
ペースメーカー手術
(交換)
9 4 5

主な対象疾患

スタッフ紹介

部長
深津 徹
(ふかつ とおる)
(卒業年:1986年)
専門分野:
循環器一般
資 格 等:
日本循環器学会認定循環器専門医
日本内科学会認定内科医・指導医
難病指定医
医長
一戸 能麿
(いちのへ よしまろ)
(卒業年:2002年)
専門分野:
循環器一般
資 格 等:
日本循環器学会認定循環器専門医
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本脈管学会認定脈管専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定医
難病指定医
山中 哲雄
(やまなか てつお)
(卒業年:2007年)
専門分野:
循環器一般
資 格 等:
日本循環器学会認定循環器専門医
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本脈管学会認定脈管専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定医
難病指定医
原 済
(はら とおる)
(卒業年:2011年)
専門分野:
循環器一般 、心不全
資 格 等:
日本循環器学会認定循環器専門医
日本内科学会認定医・指導医
石原 達彦
(いしはら たつひこ)
(卒業年:2019年)
専門分野:
 循環器一般
資 格 等:
  

非常勤医師
伊藤 敬専門治療:循環器内科(心臓、高血圧)
岡部 冨士子専門治療:循環器内科(心臓、高血圧)
渡辺 潔専門治療:循環器内科(心臓、高血圧)

(2022年4月1日現在)

主な治療方法・クリティカルパス

主な治療の入院日数・料金

疾患名パス名
入院日数
料金(3割負担)
狭心症
心臓カテーテル検査
(3日)
3日 70,000円
※料金は3割負担の場合のめやすを示しています。

主な検査・診断方法

認定施設

循環器内科

けんこう家族掲載記事

第135号 2020年1月1日発行

心不全とは
 循環器内科 部長 深津 徹

臨床研究への参加等

臨床研究名称責任者名
循環器疾患診療実態調査(JROAD)(158KB)深津 徹
心不全医療の適正化に資するための全国規模データベースによるエビデンスの創出(129KB)深津 徹

アンケートにご協力ください

皆様にとって、より使いやすいホームページにするため、是非ご意見をお聞かせください。

<ご覧いただいているこのページについてお尋ねします>

このページは役に立ちましたか?

役に立った
ふつう
役に立たなかった

このページの表現やレイアウトは、分かりやすかったですか?

分かりやすかった
ふつう
分かりにくかった

このページの情報は探しやすかったですか?

探しやすかった
ふつう
探しづらかった

このページの情報量は適当ですか?

適当
詳しすぎる
足りない

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。 ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です