ここがページの先頭です。
ページ内移動メニュー
ヘッダーメニューへ移動します
共通メニューへ移動します
現在の場所へ移動します
本文へ移動します
サイドメニューへ移動します
現在の場所
ホーム  健康情報  病院だより「けんこう家族」  けんこう家族 第136号【7】
ここから本文です。

けんこう家族 第136号【7】

| 目次 |

地域包括ケア病棟のご案内

東京逓信病院では、2020年3月から「地域包括ケア病棟」を開設しました。

「地域包括ケア病棟」とは

手術や治療が終了した後、すぐにご自宅や施設に退院するには不安のある患者さんに対して、在宅復帰に向けて準備を整えるための病棟です。

ご自宅等への退院準備をしっかり整え、安心して地域にお戻りいただけるよう支援することを目的としています。

こちらの病棟では在宅復帰に向けて支援計画に基づいて主治医・看護師・リハビリスタッフ・医療ソーシャルワーカー等が協力し、患者さんの在宅復帰に向けた準備・相談を行っていきます。

入院対象となる方

●入院治療により症状は安定したが、主治医がもう少し経過観察やリハビリテーション治療を必要と判断した方
●ご自宅での療養に向け準備が必要な方(日常生活に不安を感じ、様子を見ながら退院の準備を進めたい方)
●在宅療養中で一時的に入院される方
●入院期間が短い一部の手術      など

※病棟の変更は、主治医が患者さんの状態により判断しご案内します。
※入院期間は診療報酬上、最長60日が限度です。

入院費用について

入院費は1日あたりの定額で、投薬料・注射料・処置料・検査料・画像診断料・リハビリテーション治療料などの費用が含まれます。(手術料、個室料、一部薬剤・注射薬剤は除く)

| 目次 |

ここまで本文です。
ここからサイドメニューです。
ここまでサイドメニューです。
^このページの一番上へ
【画像】印刷用のフッター画像です